FMD Vol.06 『安い? 高い? ウェブサイト制作の料金について』 | BLOG | ウェブ制作・デザイン|東京都北区

BLOG

  1. BLOG
  2. FMD Vol.06 『安い? 高い? ウェブサイト制作の料金について』

FMD Vol.06 『安い? 高い? ウェブサイト制作の料金について』

BLOG

FMD Vol.06 『安い? 高い? ウェブサイト制作の料金について』

ウェブサイトの制作費ってマチマチですよね。
無料で制作できるサービスもあるし、自分で制作できるツールもあります。
また、制作会社さんによって見積もりはバラバラ。
見積もりをとっても10万円〜200万円ぐらいの差があったりします。

どれが適正なの?

答えは全部適正。

となります、「なんじゃそりゃって!」って話ですが、理由は下記になります。

『何を目的としてウェブサイトを制作するか』

例えばカメラマンで下記の場合を考えて見ましょう。

1.個人で活動していて、撮影した作品を代理店さんや名刺交換した人に紹介したい。
2.会社や団体で直接クライアントさんと契約して仕事をしていきたい。
3.会社でスタジオなどを構えて直接一般のお客様にサービスとして販売していきたい。
4.3番の内容+お客様の管理+定期的な案内を送ったり、納品後に写真をオンラインで買ったりすることができるシステムも構築したい。

1.個人で活動していて、撮影した作品を代理店さんや名刺交換した人に紹介したい【参考価格0円〜】


WIXなど無料で作れるサービスで問題ないと思います。

2.会社や団体で直接クライアントさんと契約して仕事をしていきたい。【参考価格20万〜50万】


こちらは対企業の信頼度などが1番よりも重要になってきますので、無料サービスだと印象はあまりよくないので、ページ数は少なくても情報をきちんと載せる必要があります。ページ数も1ページから5ページ程度は必要ですね。

3.会社でスタジオなどを構えて直接一般のお客様にサービスとして販売していきたい。【参考価格70万〜150万】



この場合は集客が必要となります、集客をするにはしっかりと考えられた設計、デザイン、コーディング、SEO対策をはじめ、サイトの魅力、ページ数、テキスト、を増やしていけるシステムが必須となります。ページ数も最低でも10ページ〜で増やせる仕組みが必須。

4.3番の内容+お客様の管理+定期的な案内を送ったり、納品後に写真をオンラインで買ったりすることができるシステムも構築したい。【参考価格、3+100万】



データベースを元にしたCRMシステムを構築する、または外部サービスを導入することが必要になります。以前はシステム会社に発注で非常に高額だったシステムもウェブで導入することで安価に戦略に取り入れられるようになりました。

このように、ウェブサイトの目的によって制作費は変わってきます。
ウェブサイト制作を検討される場合は、この目的をしっかりと考えることが重要です。

「目的もいまいち定まらない」「どうしていこう?」

そんな場合はアドバイスも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

>>お問い合わせはこちら

 

FMD(ファンネルマーケティングレポート)バックナンバーはこちら

FMD Vol.01 『リスティング広告の効果測定についてか』

FMD Vol.02 『(続)リスティング広告の効果測定についてか』

FMD Vol.03 『(続々)リスティング広告の効果測定についてか』

FMD Vol.04『 集客チャネルについて』

FMD VOL.05 『内部SEO施策』 TDK+Hについて