ワードプレスサイトにフェアの予約状況がカレンダーで表示されるシステムを導入しました。 | BLOG | ウェブ制作・デザイン|東京都北区

BLOG

  1. BLOG
  2. ワードプレスサイトにフェアの予約状況がカレンダーで表示されるシステムを導入しました。

ワードプレスサイトにフェアの予約状況がカレンダーで表示されるシステムを導入しました。

BLOG

ワードプレスサイトにフェアの予約状況がカレンダーで表示されるシステムを導入しました。

こんにちは、ファンネルワークスの制作担当です。

お客様のご要望で、表題のシステムを導入したのでご紹介します。
フェアといっても色々ありますが、例えばウェディングサイトのブライダルフェア等ですね。
今回の実装はその「ブライダルフェア」に該当します。
タイトルだけだとちょっとわかりにくかもしれませんが、詳しくご説明します。

お客様のご要望

  • フェアの予約状況が、カレンダーでひと目で分かるように
  • 日にちをクリックするとフォームに進み、項目に自動反映される
  • 予約状況管理を管理画面で簡単に管理したい

このようなご要望でした。
まず、既存サイトがワードプレスであることからあまり難しくは無いと考えました。

ワードプレスにはありがたいことに、プラグインという強い味方があります。
しかしそれは時にカスタマイズの邪魔になったりもします。
今回はできれば専用プラグインを使用せずにサクッと実装したいなと思っていました。

そこで今回はAdvanced Custom Fieldsを使用して実装します。
結局プラグインかい!とツッコミが入りそうですが、これは元々入っていたのでありがたく活用させていただきます。

出来たのがこちら

表示画面(詳細ページ)

もしくはにはリンクが付いていて、フォームに繋がります。
例えば11月10日をクリックしてみると…

フェア名には詳細ページのタイトル申込日には日にちが自動で反映されます。
ユーザーは入力の手間もなくなりますし、管理側は簡単に誘導ができるので、お互いにメリットありです!

管理画面側

日にちは追加/削除ができ、その日の混雑状況をラジオボタンで変更できるようになってます。
手動入力が大変と感じるかも知れませんが、これが自動だと間違えて予約してしまった時のキャンセル処理や、
店舗状況は対応可能なのにオートメーションにより✕が付き、予約を逃してしまったり、
店舗が混雑状態でも予約が入ってしまったりと、トラブルが起きてしまうこともあるのです。

なので、今回は手動管理で実装しました。

 

このように、お客様のご要望からどのように運用していくのがお客様としてのベストなのか
寄り添ってご相談させていただくのが我々の仕事です。

システムの自動化や、サイトリニューアル、弊社はワードプレス案件を得意としています。
何かお困りでしたらご相談ください。

お問合せはこちら