FMD Vol.08 『ドメインとサーバーの管理、把握していますか?』 | BLOG | ウェブ制作・デザイン|東京都北区

BLOG

  1. BLOG
  2. FMD Vol.08 『ドメインとサーバーの管理、把握していますか?』

FMD Vol.08 『ドメインとサーバーの管理、把握していますか?』

BLOG

FMD Vol.08 『ドメインとサーバーの管理、把握していますか?』

こんにちわファンネルワークスの寺田です。今回のFMD(Funnel MArketing Report)はマーケティングというよりかは保守管理の内容になります。

ウェブサイトのリニューアルご依頼をいただくことが多いのですが、話もまとまり「ドメインとサーバーの情報を教えてもらえますか?」とお聞きすると、「わからない」「どこいったっけ」「前の制作会社さんに聞かないとわからない」などのケースが多々あります。探して見つかる場合は良いのですが、「前の制作会社さんに聞かないとわからない」の場合はややこしくなります。どうややこしいかというと下記のパターンになります。

1.そういえばと毎月保守管理の名の元に制作会社に支払いをしている、自分たちで払ったことがない。
2.それで聞いてみるとサーバーとドメインの所有権は制作会社側だと言われ、修正やリニューアルは弊社でなきゃできないと言われる。
3.どうしても制作会社を変えるならドメインを買い取ってくれと言われる。
4.連絡がつかない。

いずれもよくあるケースです。自分たちのウェブサイトなのにドメインとサーバーを人質に取られてしまっている状態。保守管理費用も修正などではなく、何もせずにドメインとサーバー代で毎月5万円支払っているクライアントさんもいらっしゃいました。ご自身でドメインとサーバーを取得された方ならわかると思いますが、めちゃくちゃ高いです。ちなみに、サーバには複数のドメインを置いておけます。つまりサーバ料金は固定でクライアントを増やせば増やすほど、ほぼ利益になる。いいですよね(笑)ちょっと、うちもやろうかなとも思っちゃいます(笑)

また、ドメイン買取の金額がめちゃくちゃ高いケースもありました。長年育ててきたドメインですので簡単には手放したくない(この場合はすでに手元にない状態なのですが)そこに目をつけ数百万単位の金額を提示されたこともあります。弁護士にもクライアントさんと相談にいったこともありますが、書類もなければお金で解決するしかないそうです。。。

また、一番怖いのが制作会社が倒産してしまう、個人の制作の方だと亡くなってしまう。このパターンですと知らぬ間にサイトが落ちて、どこにも連絡ができず泣く泣く新しいドメインでサイトを制作する、なんてお客様もいらっしゃいました。

では、どうしたら良いか。

1.自社でドメインとサーバーを管理していない場合は、制作会社さんにまず確認。
2.制作時に交わした書類(メールでもOK)を再確認。
3.そして話し合い。

制作会社としては、制作費を安く出して保守管理で売り上げをあげていく、そういったスタイルでやってこられた会社さんも多いのも事実です。
そうすれば、修正やリニューアルもずっとキープできる。まあ、賢いですよね。

でも、クライアントからしてみれば一軒家を買ったけど、ある日よくよくみたら賃貸だった。みたいな感じです。

ファンネルワークスでは、クライアント様にドメインとサーバは取得してもらっています。その上でその情報はわからないことも多い(情報を無くしてしまう)でしょうから、弊社でも記録として残してわからないことがあれば都度対応しています。ですので、ドメイン・サーバの保守管理費用はいただいておりません。その分、もしかしたら他の会社さんよりも制作費が高い場合もあるかもしれません。
ただ、もし違う会社さんにリニューアルなどをクライアントが頼む場合もスムーズにできます、その方がクライアントのためになります。

ちょっと気になるな〜と言う方は、ぜひこの機会にお調べください。

ご質問・お問い合わせはこちら

 

FMD(ファンネルマーケティングレポート)バックナンバーはこちら

FMD Vol.01 『リスティング広告の効果測定についてか』

FMD Vol.02 『(続)リスティング広告の効果測定についてか』

FMD Vol.03 『(続々)リスティング広告の効果測定についてか』

FMD Vol.04『 集客チャネルについて』

FMD VOL.05 『内部SEO施策』 TDK+Hについて

FMD Vol.06 『安い? 高い? ウェブサイト制作の料金について』

FMD Vol.07 『ウェブサイトの制作は制作前が大事』